機械式時計の価格帯

一流ブランドのアイテムは百万円を超えるものも多い


機械式時計の価格帯は、ブランドネームやデザイン、構造などと大きな関係があります。そこで、製品選びを始めるうえで、ファッション誌や時計のファンが集まる口コミサイト、SNSなどを参考にしながら、自分の予算やライフスタイル、ファッションなどに合った機械式時計を見つけることが大切です。特に、一流ブランドの機械式時計の中には、世界的に有名なデザイナーや時計技師が製造に携わっているものや、貴金属や宝石などの高級な素材がふんだんに使われているものが多くあり、百万円を超える製品も少なくありません。

腕時計のブランドの直営店や正規販売店などでは、人気製品の展示販売が行われていることもあり、予算に余裕がある場合にはお気に入りのブランドの製品の品ぞろえが豊富な店舗へ足を運ぶことがおすすめです。また、機械式時計をメインに扱っているブランドの中には、オープン価格を採用しているところも少なくなく、販売店の方針や購入時期によって価格に差が出ることもあります。そのため、納得のいく価格で機械式時計を手に入れたい人は、国内外のブランドのアイテムに詳しいスタッフが揃っているところや、顧客満足度が高いところを購入先の候補に選ぶことが大切です。

量産品の機械式時計は十万円未満で入手できる


国内外の工場で大量生産されている機械式時計は、有名ブランドのアイテムとは異なりデザインや性能などの面で劣るものの、一つあたり十万円未満で購入できる製品も多くあります。最近では、機械式時計を専門に扱う通販サイトも続々と登場しており、街中の時計店に出向くことなく、都合の良い時間に製品選びをすることも可能です。リーズナブルな機械式時計を購入する場合には、ブランド品のようにクリーニングやオーバーホールなどの対応が不十分になることもあるため、注文をする前に必ずアフターサポートの有無や費用について担当者に相談することも大事です。

また、機械式時計の種類によっては自宅で簡単なメンテナンスができるものもあるため、なるべく購入後のランニングコストを安く済ませたいという人は、初心者向けの製品を中心に選択することがポイントです。量産品の機械式時計の耐用年数は、それぞれの製品に使用されているパーツの種類や素材などにもよりますが、海外製の製品は使用開始から数年程度で不具合が生じるケースも珍しくありません。そこで、余計な費用を最小限に抑えるには、機械式時計の買い替えのタイミングについて慎重に判断することも大事です。